夏の夜は ぼんぼり

土曜日お仕事終わり、
そのまま横浜の相方実家へ。


7日、お誕生日だった相方・父、
餅つき機で作った お赤飯
お赤飯大好きなワタシ、おいしー。
お父さん、お誕生日おめでとう!


相方・母の丹念なお味、煮物に、

お父さんの鶏から揚げは、衣が薄くてカリッとジューシー
いつも感動の美味しさ。

なす紺がキレイな お母さんのお漬物

その他もろもろ 実家ゴハン。
食べられるだけ食べて、残りはすべてテイクアウト。
ごちそうさまでした。
ワタシセレクトのお土産は、

源吉兆庵 「金魚」 


あまいものの〆は、
お赤飯の小豆の残りで、自家製あんみつ

あんこ、激ウマ。
これは、常備してくださいな。ちちはは、ヨロシクです。
横浜でお買い物のあと帰宅、凛を連れて
鶴岡八幡宮 真夏の夜の夢
今年で七十二回目という「ぼんぼり祭」 へ。


参道に立てられたぼんぼりは約四百基。
段葛の ぼんぼりから、ゆっくりゆっくり見物して
ぼんぼり祭を楽しむのは、はじめてかも。

段葛沿いのワタシの職場、
お世話になってる あの方が描いた 「ぼんぼり」 もありました。

三脚がないと どーにもこーにも、
な写真しか撮れなかったけど、
幻想的な鎌倉・真夏の夜の夢、
古都の夏の夜を彩る「ぼんぼり祭」
堪能しました。
鎌倉・鶴岡八幡宮 「ぼんぼり祭」
8月6日~8月9日 
PM6:30~PM9:00まで点灯

 
*********************
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 鎌倉情報へ
にほんブログ村
ランキングに参加しています。
今日の 「かまくら凛」 は何位かな?
クリックしてみてね☆
***********************

Pocket

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


Scroll to top