日々是好日

あれから、何日経つんでしょう。

日々つつがなく暮らしています。お腹も空くし ちゃんと笑うし。

狂う、かと思ってたけど 不燃ごみの日だって間違えないし、きちんと 日常生活しています。

ブログで報告した翌朝には、涙で電話をくれる おトモダチがいたり

SNSで たくさんのメッセージ、そしてブログにも こんなにコメントいただきました。

みんな一様に 愛に満ちていて、凛は 本当に愛されていたんだなぁ、と思う次第です。

お花も たくさんいただきました。

凛が 見えないほどの お花です。凛に 話しかけたり お水をあげたりするたびに

一斉に お花が揺れて、その様は まるで凛が あの長い尻尾を振っているようで

なんとも言えず 幸せな気持ちになります。

枯らしてなるものかと、アレンジメントには水を足し、切り花は水を替えて

お花の水切りして、と 朝のルーチンが 穏やかな一日を連れてきてくれます。

いただいた エディブルフラワーを凛のお水にも浮かべてます♪

野辺の送りの際には、開院からずっと かかりつけだった 動物病院の先生から

お花をいただきました。

先生いわく「凛ちゃんは 一期生」だからずっと覚えていますからね、って。

お世話になっていた トリミングサロンからも お花をいただいて、

「凛ちゃんは 私のトリマー人生でも忘れられないコ」とまで

言っていただきました。

誰に連絡することもできなかったのに、お悔やみの言葉やお花をいただいて

凛に寂しい思いをさせず 華やかに送ってあげることができました。

女優級の 送りかた かも!

本当にありがとうございました。

アタシは いまだ ぐじゅぐじゅしていて、

一生、喪に服していたい気分です。堪える力もないので、

どこにいても だれのまえでも 構わず泣いております。もー知らん。

凛こは、町の「わんわんパトロール」犬のメンバーだったので

その腕章も返却しました。

そうして、粛々と過ぎていく毎日で 考えていることがあります。

かまくら凛の日々是好日

このブログは、そもそも凛の成長記録として 始めたものでした。

いまよりアタシもシンジも 16歳若く、2000年に横浜から鎌倉へ移住して

当初、鎌倉・大町で暮らしていた頃は、アタシの仕事も都内、週末出かけるのも

もっぱら横浜、という感じでした。

由比ガ浜に 終の住処を構えたあたりから、鎌倉での暮らしが本格化するのです。

そして 凛が 家族に加わったことで、凛を通して新しい繋がりが いくつもスタートします。

凛との暮らし趣味は鎌倉

新しくお店がオープンすれば いち早く出かけてリポートして、

鎌倉のイベントは もれなく記事にアップして、ブログランキングに参加して、、、。

、、、そーゆうのは おしまいです。

アタシが 病気を抱えた頃から、そーゆうのはなくなっていました。

そして、凛が

いなくなったことで、確実に わりました。

すべては、なにもかも 凛がいたからこそ。

凛が いない いま、かまくら凛の日々是好日は、”凛” でもないし

“かまくら” というのも 違う気がします。

「かまくら凛の、日々是好日なり。」って決め台詞で 終了です。

おしまい。

凛は天使で奇跡だった

、、、いったん おしまい。

でもさ、やっぱりね、

文章が 書きたいのです。こころに 1番ちかい言葉を並べて 文章を作りたいので、

そーゆうブログを けていこうと思います。

凛の四十九日が過ぎて喪が明けたころ、始められるかな、、、。

しずかで やさしい時間、みたいなイメージのブログ。遊びにきてね。

Pocket

+82

6 Comments

  1. アバター
    しのやん
    2021年9月14日

    時ならぬ冷え込みが来て、そして久しぶりの晴れ間が広がって、また雨が降る。蝉の声は少なくなり、虫の音が聞こえ、桜の葉の色が褪せて落ち始め、キンモクセイが咲き。散歩していたときにトンボに追い越される光景に遭い、由比ヶ浜にも、なぎさハウスの窓の外にも、トンボが飛んでいるだろうなと思ったりする。
    3週間という時間も、そしてこれから過ぎる3ヶ月も、3年も、さらに先の時間も、あなたは悲しむのだろうな、と思います。悲しみを感じる温かい感情を持てるのは、幸せとも言えるかもしれません。
    あなたが、自身が滅びてしまうのではないかと思うくらい、泣き疲れていたら、どうしたらいいだろう?とも考えていたりしました。
    終わりましたというのは、ひとつの考え方ではあります。きれいごとではなく、ひとつの句読点をつけることは、大切なことでしょう。
    奇跡と出会え、それを体験したあなたの明日は、また新しいあなたの誕生であり、その時に産み出される文章、言葉を、楽しみに待ちたいと思います。
    その文章、言葉を空に聞かせてあげたら、凛ちゃんは喜ぶでしょうし。

    +15
    返信
  2. アバター
    hihin
    2021年9月14日

    承知しました。これからもブログ楽しみにしてます。

    +7
    返信
  3. アバター
    さとりん
    2021年9月14日

    もーーー、
    胸がバクバクしてしまった。

    終わり!
    終わりなの?
    って。

    『お腹も空くし』『笑うし』
    のとこで、良かった、凛ははさん、ご飯は食べているのね、
    と安堵したのに。

    終わりなのーーーっ?

    ……終わりじゃないのね。

    文章、書いてください。
    なんでもいい。
    読むよ、来るよここに。
    だから、いつでもいい、
    一言でもいい。 

    その時を静かに待っていますよ。

    それにしても、売れっ子女優レベルのお花たち。
    今もなお、愛されているんですね、本当に。 

    +14
    返信
  4. アバター
    ミキティ
    2021年9月15日

    凛ちゃん凛ちゃん
    たくさんのお花すごいねぇ!
    とても似合ってるよー!
    そちらはどう?
    あなたのママは凛ちゃんの健康を考えてご飯を選んでたけどそちらでは食べ放題なんじゃない?笑
    練馬出身のモモっていう名前のチワワと会ったかしら?臆病極まりない子だけどちょっとだけ先輩の凛ちゃん、どうかよろしくね〜

    凛ははさんの言葉は今の私には骨の髄まで染み渡り、涙腺のたぷたぷしてる部分が揺さぶられます
    仕事中も目玉は表面張力!
    あ〜もう一度抱っこしたいね〜
    一度でいいから抱きしめたい
    ふわふわの毛の感覚はこんなに覚えてるのにね
    泣けるだけ泣こう
    接客業の私にマスク生活は助かるよ、もうボロボロだもん

    ブログのお話、しかと承知しました!
    よーく読むとサヨナラじゃなくて違う形で会えるのよね?
    凛ははさんが更新してくれたのを開くときはプレゼントを開く感覚と同じだったんだよね
    だから無くなっちゃうのはとても寂しい!
    新しい形を楽しみに、、それまでうちも喪中です
    なかなか厳しいけど、無理のない感じで頑張ってね!

    +8
    返信
  5. アバター
    あき
    2021年9月15日

    夜中の3時に起きて、こちらを読んで、静かに泣いた。

    一つの時代が終わったんだな。
    そんな思いです。

    朝は来るし、夜も迎える。普通に世間は動いてるけど。
    それが、救いでもあるけど切なさもあるね。

    凛ちゃんへの想いは溢れるばかりでしょう。このブログは凛ちゃんありきのものであって。そこらかしこに凛ちゃんが。
    閉じる気持ちはとて分かります。

    こちらで出逢えた奇跡。
    それを作ってくれたのは凛ちゃん。ありがとう。ありがとう。
    ここでの出会いは私の人生を変えてくれたよ。

    また、新たな場所で穏やかに
    あの凛ちゃんの横顔のように
    穏やかであり、凛としてる
    ともこさんに会えたらなと思ってます。

    +6
    返信
  6. アバター
    YUKI*
    2021年9月16日

    凛ちゃん、お疲れさまでした。
    凛ちゃん、にぃにねぇねと出会えて、日々一緒の生活、本当に幸せだったと思う。
    凛ちゃんには華やかなお花が良く似合う!
    ずっとずっと可愛いまんま。
    私の心の中にもずっと居ますよ。
    穏やかに日々お過ごし下さいね。
    無理は禁物ですよ!
    泣きたい時は泣いて、笑えるときは笑う。
    お腹空いたらご飯食べてね。

    多分、凛ははさんがブログ始めた頃から見ていたと思うブログ。
    その頃お腹の中に居た息子は中3です。
    可愛い凛ちゃんと、ゆったり気ままな家族のブログ。
    凛ちゃんの事や鎌倉の話やら、とにかく凛ははさんの書く文章が好きで。
    凛ははさんの人柄に凄く惹かれました。
    凛ははさんの記事を読んで、またこの季節がきたな…と毎年思ってました。
    春夏秋冬感じられて、下町住まいの私ですが、心だけは鎌倉を感じてました。
    今まで沢山ありがとう。 
    そしてまた書きたくなったら書いて下さいね!
    そんな日を楽しみに待ってます。

    +3
    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


Scroll to top