台所にニューフェイス

夏のあいだ、キティちゃんの保冷剤が必須だった おべんと

秋になって キティちゃん いらなくなりました。

 

IMG_0304 のコピー.JPG

 

作ったり作らなかったりの おべんと習慣です。

 

IMG_0245 のコピー.JPG

 

そんなアタシに分不相応な贈り物!!

少し前 おトモダチにいただきました。

 

IMG_0445 のコピー.JPG

 

栗原はるみさんブランドは憧れー。

 

IMG_0446 のコピー.JPG

 

使うの躊躇しちゃうような おべんと箱いただきました。

 

IMG_0454 のコピー.JPG

 

大小セットよん♪

 

おにぎりこさえてピクニック企画しなくちゃ。

 

IMG_0442 のコピー.JPG

 

ラッピングにこれまた驚き↓

 

IMG_0443 1 のコピー.JPG

 

包装紙に はるみさんレシピ満載!

 

IMG_0444 のコピー.JPG

 

子供の頃、綺麗な包装紙やかわいいリボンは

宝ものの箱に大切にしまってたけど、

これはもっと現実的に保存版の包装紙です。

 

 

きのうは、大雨警報というものの青空がのぞいたりする隙に

大船へお買いもの。

ユニクロで子供服買ったりして(アタシ用だけどね)

せっかくなので『カルヴァ』

 

IMG_0457 のコピー.JPG

 

新作のマロンタルト↑ラム酒が効いてておーいしー。

 

IMG_0458 のコピー.JPG

 

クイニーアマン

ブームだった時期、新横浜に住んでいて

神戸屋で毎日のように買って食べてました。

 

 

週末から暑いの戻るみたいですね。

それを過ぎたら秋本番、おいしい秋、探しましょ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Pocket

8 Comments

  1. さとりん
    2016年9月24日

    栗原はるみさん、素敵ですよねー。
    お料理もグッズもみんな素敵で。
    おにぎりもいいし、サンドイッチも似合いそうなアイテムですね♪
    そう言えば前に帰省したとき、親友と札幌でランチして、お茶するのに入ったお店が栗原さんのお店でした。
    何を食べたのか既に記憶は飛んでますが(ええーっ!)、
    ランチョンマットに同じようにレシピとか沢山書かれていて、汚したら申し訳ない!と思ったことが印象に残ってます。
    今思えば持って帰れば良かったなぁー。
    お弁当作ってエライなぁ。
    私なんて相方に数える程しか作ってない(汗)。
    外に出れば何でもある時代だけど、やっぱり手作りに敵うものはないですよね。
    らぶらぶじゃ~ん(*´-`)

    返信
  2. 美架
    2016年9月25日

    おいしそうなお弁当ですね。
    栄養たっぴりで、手が込んでいて、ほんと、おいしそう。
    愛情をいっぱい感じます。
    凛ははさんの優しい気持ちに、胸がいっぱいになる私です。
    寒い日や蒸し暑い日が交互しますが、身体をあたたかくして、野菜をモリモリ食べてくださいね。
    私も、そうします。

    返信
  3. 凛はは
    2016年9月26日

    【さとりんさん】
    これに入れたら ひと回りふた回り美味しく見えそうですよねー。
    栗原はるみさんグッズはワクワクするラインナップなんだけど
    お高いのよねー、アタシには。
    包装紙見ながらレシピ再現したいと思ってます。
    エライって言われるほどのおべんとではないっす。
    らぶらぶじゃ~んって言われるほどのらぶらぶでもないっす(笑)。
    気があう亭主なので仲良しですけどね。

    返信
  4. 凛はは
    2016年9月26日

    【美架さん】
    全然全然、全然のおべんとですよ。
    美架さんはアタシに甘いからー。
    今日は午後から点滴です。
    骨へどれくらいいい影響を与えてるのかは、正直
    よくわかんないけど、副作用なく続けられています。
    数値も安定しているので、いろーんなことのんびり受け止めてます。

    返信
  5. 美架
    2016年9月27日

    副作用なく続けられていることが大事ですよね。
    現状維持させることって、無理なく一歩一歩山を登ることみたいに、基本だけれど、大きな成果を出すためには、忘れてはいけない方法ですよね。
    私も、色んなことを、のんびり受け止めて進んでいきます。

    返信
  6. 凛はは
    2016年9月28日

    【美架さん】
    切って治る、取れば良くなる、っていう病気ではないので、
    派手な展開はないけれど、止まっているように見えて
    アタシの中で 癌はアタシと共存してるんだと思います。
    その痛みでアタシに存在を主張しながらも、アタシに寄り添ってくれるなら
    静かに受け入れましょ、ってそんな感じです。

    返信
  7. 美架
    2016年9月29日

    「その痛みでアタシに存在を主張しながらも、アタシに寄り添ってくれるなら
    静かに受け入れましょ」って、
    この言葉、とても重く響きました。
    こういう気持ちを世界中の人々が持っていたら、
    国家間の争いや、宗教の違いによるいさかいや、
    個人的な人間関係のいざこざも、
    少なくなるような気がしました。
    凛ははさんの優しさの根源、
    垣間見たような想いです。

    返信
  8. 凛はは
    2016年9月29日

    【美架さん】
    ただね、闘いたくないだけなんですよ。
    あんまり外を向いてないんです、アタシ。
    内側と相談しながら咀嚼して確認できればそれでいいみたいな感じ。
    負けず嫌いって言葉も好きじゃないし。
    いつの頃からか、"負けず嫌い"って自身のことを言う文化になり、
    言葉の持つニュアンスが変わりましたね。
    なんにしても、美架さんはアタシのことを過大評価し過ぎですー(笑)。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


Scroll to top