鎌倉 奥座敷へお邪魔します

冷たい雨の朝です。
もみじ も落ちちゃうかな。

覚園寺へ向かう道すがら、しゃらしゃら流れる水面に もみじ、
なんてことない道端なのに 絵になるわー。

この週末、コメント情報で 覚園寺 (しのやんさんthanks)
もみじ と 御朱印 の奥鎌倉散歩です。

山門を入って 愛染堂 までは撮影することができますが、
地蔵堂、薬師堂 と続く拝観ゲートより先の 撮影は許されません。

鎌倉には、つっけんどんで激烈評判の悪いお寺もありますが(笑)
覚園寺さんは「信仰の空間」を感じられるよう
参拝者と対話する というスタイルなので、
ご僧侶は 気さくに声をかけてくださって
たのしくおしゃべりできちゃいます。
来月から始まる NHK大河ドラマ
覚園寺ゆかりの 北条義時公 の物語とあって
「小栗旬さんはまだいらしてないんですよー」なんて
フレンドリーに話しかけてくれちゃいます。
覚園寺さん、すきだわー。

大塔宮 経由の 覚園寺なので、鎌倉宮 (大塔宮) の大鳥居脇、
早咲きの 河津桜 もチェック!
毎年お正月には満開の見頃を迎えます。
再来週末には 初詣でまた伺いますねー。
新しい年も今年同様、正式参拝 参加しよっかな。
宮司さまが「去年した話し覚えてますか」っていうはずなんだけど、
はーい! って元気に答えようと思ってたのに
今年の講話、忘れちゃったなー。

鎌倉二階堂を満喫したあとは、そのまま夕暮れの長谷へ。
江ノ電長谷駅にこんな長谷寺提灯あったっけ。

てんこ盛りの もみじ週末ですよ。
長谷寺ライトアップ

見晴台からの夕景
日が暮れたあとの長谷寺は久しぶり。

ライトアップ最後の週末とあって
お参りの方も大勢でした。

アタシには 過酷だったけど、眺望散策路までっちゃったりして。
アグレッシブなアタシ、くたびれました。

年末大晦日、今年は長谷寺にお参りしようかなー、
でもさ、寒くて諦めちゃうのよねー。

長谷寺のご本尊、十一面観世音菩薩は
2021年今年で 造立 1300
こうして お参りできるのは うれしいことです。
今年もお世話になりました。

おまけ / 最近 鎌倉の町を走ってるタクシー
北条義時さんで盛り上がってますー。
安達盛長さんって誰だっけ、、源頼朝さんの側近、盛長さん
のお屋敷は 甘縄神明神社 辺りってゆうから ご近所さんだわ。

おまけ・その2 / 長谷にタリーズ
放置されてた100円屋さん跡地、コーヒーチェーン店の入る予定が
コロナ禍で頓挫したって話だったけど、晴れて
TULLY’S オープン!

八幡さま近くのタリーズが閉店したことだし
よいのではないかしらね。
江ノ島駅の隣もタリーズだし、
江ノ電とタリーズって 相性いいのねん。

このところ、痛み止めにレスキューの
モルヒネを使うことが増えましたが、気持ち的には
元気なつもりです (我々ふたりとも最近ため息が多いのよねぇ…)
雨が上がって 海面から蒸発する水蒸気が
幻想的な 由比ヶ浜です。

Pocket

8 Comments

  1. yucca
    2021年12月14日

    凛ははさま

    日曜の朝、私も家族と一緒に鎌倉宮→覚園寺コースを歩いてたんです(骨董市があったので)
    凛ははさんは土曜にいらしたのかな。「地元でばったり」を逃してしまいました・・・惜しすぎ泣
    惜しすぎて、ならば新年の正式参拝に賭けるか!ってストーカー入ってきてます笑
    でも二階堂のひっそりささやかなもみじを凛ははさんとシェアできて幸せです。

    夜の長谷寺、美しい。徒歩のお散歩がうれしい反面、無理されていないか心配です。
    凛ははさん(とシンジさん)のペースで、これからも鎌倉の季節の色を伝えてくださいね。
    いつも楽しみにしています。

    返信
    1. 凛はは
      2021年12月16日

      【yuccaさん】
      日曜日の骨董市、土曜日帰ってきてから知ったんですよ。
      知ってたら日曜日に行ってたかも。惜し惜し惜しー!!
      何度か伺ってる覚園寺さんですが、やっぱりいいんですよねー。
      なんかハードル高い気がするんですけど、
      行こう! って思えば 決して遠くないんですよね。
      また来ようねまた来ようね、って帰り道で繰り返してました、アタシ。
      正式参拝でお会いしましょ。きゃー! おけしょしてこ。
      最近貪欲に徒歩してるんですよ! 無理せずちょっと無理してたのしみますー。

      返信
  2. ミキティ
    2021年12月15日

    すっかりアクティブな凛ははさん情報を見てほっこり
    ほっこりしたいからストーカーのようにブログを覗くわよ!笑
    モルヒネ、ありがたいね
    そらー飲まないに越したことはないけど同じ人生でも痛みは少ない方がいい!
    長谷寺の駅にすごい提灯ついたのね!
    地元の凛ははさんが記憶にないくらいだから前までは無かったよね?
    ドラマで来年は観光客も増えそう
    コロナも落ち着いて江ノ電もまた人数制限になっちゃうのかね

    ふー、寒さも本番になってきた!
    冷やさないようにしないとね
    母の子宮がんが再発して私もすったもんだしてるわよー
    身も心もほかほかになりたいなぁ

    返信
    1. 凛はは
      2021年12月16日

      【ミキティさん】
      背中は丸まってるけど(泣)、歩いてるぞー。
      「我慢して生きるほど人生は長くない」って本のタイトル
      (読んでないけど)を座右の銘にしよかと思って。
      モルヒネは麻薬だし強い薬だし、なるべく飲まないようにって
      思ってたんだけど、我慢してなんになる! ってことで ちょいちょい飲んどります。
      長谷駅は長谷寺じゃないけど(笑)、長谷寺提灯ぶら下がってます。
      結構なサイズなので、あれば気づくはず。気がついたらぶら下がってたよ。
      大河ドラマの舞台地って毎年賑わうようだから鎌倉もそうなるでしょね。
      ミキティママたいへん! がんの標準治療に再発は想定内みたいだから
      打つ手はあるはず。アタシと違って固形ガンは治るもんね!
      とりあえずミキティママが穏やかでいられるよう。うまいこといきますように!!!
      おとなの週末1月号、チェックするねっ!

      返信
  3. たいたい
    2021年12月15日

    待て待て待て待て待てぇーーーーーいぃ!!

     >放置されてた100円屋さん跡地、コーヒーチェーン店の入る予定が
     >コロナ禍で頓挫したって話だったけど、晴れて
     >TULLY’S オープン!

    長谷駅の長谷寺提灯以前に、こんな広い(写真の撮り方?)構内だったっけ?
    あれ?長谷駅って、出てすぐ100均のあるとこだよね・・・?
    などと思いながら読み進めたら、↑ですよ。
    え?100円屋さん「跡地」?!←もう既に存在しない。
    え?コーヒーチェーンが?!←どこの?広さ的にドトールとか?
    え?タリーズ「オープン」?!←もうできてますやん。

    という具合に、新たな情報に無事アップデートされました。
    いや、もうほんとに久しく江ノ電のってないから。鎌倉行ってないから。外出てないから。完全に浦島花子状態。
    コロナのバカぁぁぁ~~~~!!(NHK「チコちゃんに叱られる」キョエちゃん風)

    返信
    1. 凛はは
      2021年12月16日

      【たいたいさん】
      そーなのよ。出てすぐ100均あるとこ。
      シンジがTwitterでつぶやいたんだけどね(撮影シンジ)、
      キャンドゥが 6月末で閉店したまま空き店舗だったのよ。
      居抜きというわけでもないし こっから飲食にするのって狭そう、
      って思ってたけど意外と広いみたいでした。
      あの建物、奥行きあるのよね。
      あの界隈のチェーン店じゃないコーヒーショップには打撃かもね。
      そのうち行くとは思いますが、特記事項はないか、と。
      カレー屋さんが 2軒オープンしたり、
      あいかわらず 動きが激しいですよ。
      2軒ともオススメ物件なり。近々ご紹介いたします!
      地元にいてもねぇ、ちょっとこもってると
      どんどんなくなって、どんどんできてるのよ。
      チコちゃん、最近 観てないわー。

      返信
  4. しのやん
    2021年12月18日

    私の情報を参考にしてくれて嬉しいです。そして、何より覚園寺にあなたが行けたことが嬉しいです。
    あのお寺の方たち(ボランティアの方も入っているのかな)の語りかけてくれる様子が、このお寺の印象をさらに良くしていると私も思います。
    わがパートナーのお店の上司の方も、そんな覚園寺さんととても仲良くしているようで、お寺さんからの依頼で「愛染香」という品を作成しているようです。
    水に映る、水に浮く、水中に沈むもみじもいいんですよね。
    この週末私は、大学時代の友人を訪ねて奈良に行ってきました。その手前で京都にも寄りましたが、ものすごい人出で、友人の案内で早々に奈良に避難したら、程よい人出でした。秋篠寺というところで、覚園寺と同じ薬師如来、日光・月光菩薩、そしてそのお寺特有の伎芸天という像を拝んできました。また東大寺近くの依水園という庭園では、松葉を形よく敷き詰める庭も見てきました。ちなみにこの庭園、私たち以外に一組しか訪問者がいなくて、本当に静かで良かったです。
    大河ドラマのおかげで鎌倉人気にまた拍車がかかるでしょうけれど、できる限り良い風情は失ってほしくないものです。
    冬の湘南の海、その美しさは格別だと私は思います。つくため息の回数より、その美しさに息をのむ回数が多くなることを願っています。

    返信
    1. 凛はは
      2021年12月22日

      【しのやんさん】
      年内の覚園寺予定はなかったので しのやんさんのおかげです!
      大塔宮から歩いて覚園寺さんに向かうなんて、今年初めから
      夏の終わりにかけてまでは考えられないことでした。
      車椅子のスロープがあるか、というハードルが思いの外 高くて
      ちょっと遠方だと外出すら億劫だったので、大袈裟でなく奇跡です。
      生きながらえてはいるものの、自分の意思で移動もできないなんて
      なーんかつまんないなー、って思ったりしてたんですよ。
      なので、モルヒネ飲んでようが 痛みと共存しながら
      出かけたいと思えることもうれしいことです。
      覚園寺の黒地蔵盆にお参りした夜、入山する際に入口でご住職から
      覚園寺オリジナルの「塗香ずこう」を手のひらに いただくんですけど、
      あれが 鬼頭天薫堂さんのものですね。
      晩秋の奈良、いいですねー。おにぎりこさえて出かけて
      奈良公園の芝生で食べたのは何十年も前の記憶です。また行きたいなー。
      凛の不在がボディブローのように効いてきて、、、ため息なんです。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


Scroll to top