Bon Voyage

足の先っぽが寒色になったら夏の始まり。
ここ関東は、6月最初の月曜日に梅雨入りして 6月最後の月曜日に
あっさり梅雨明け、そっからは 怒涛の酷暑攻めだったわけですが。
今週からは 梅雨のりのようですね。

少しまえになりますが、八幡さまの七夕飾りが まってるわ、ってことで
二の鳥居には行ったものの 三の鳥居までは行かず Uターン…。
でも こっちは ↓ 行っとかなきゃ、って伺ったのが、
若宮大路沿い、むかし ラルフローレン があった並びに
去年3月に オープンした ラ・ブティック・ドゥ・ユキノシタ・カマクラ
la boutique de yukinoshita kamakura

パティスリーなんだけど、ほーんのちょっとだけ パンも置いてます。
その、ほんのちょっとを 地元の パン通 が こぞって買いに来るというので
「通」ぢゃないけど 買いに行ったわけです。

ラ・ブティック・ドゥ・ユキノシタ・カマクラのオススメ、
クロワッサンパン・オ・ショコラ を いただきました。
クロワッサン とかの ヴィエノワズリーは 余熱めるんだそう。
オーブントースターを 3分くらい温めたとこに パンを入れて
2分くらい待つ、のが ちょうどいいらしいです。
※ 焼かない! のが ポイント!
焼いちゃうと水分が飛んじゃって おいしくなくなるんですって。

同じく基本の クロワッサン を買い求めたのは、
Régalez-Vous
去年9月、地元御成通りにオープンした レガレヴ は 気になっておりました。
パリで 26年、シェフパティシエとして活躍されてた方の開いたお店というのを
知って、たべたーい、って そわそわしてたんですの。
こちらもパン屋さんではなく、デザートをたのしむ サロン・ド・テ です。
初めてのお店の場合、欠かせないので クロワッサン をいただきましたが、オススメは
ムッシュ・クロワッサン 〜 ベーコンとチーズ入ってる お惣菜パン 〜 だそう。
だいすきなクロワッサン、発酵バターが おいしいのよね。
やっぱり ジャージーよね。日本ってば ホルスタインだからね (カンケーないか・笑)

そしてなにより、Régalez-Vous といえば パン・ド・ミ
鎌倉でいちばん美味しい パン・ド・ミ だというので 速攻GET!
Régalez-Vous には 数回 伺ってます。
そのあいだに バターの高騰で パン・ド・ミのお値段が上がりました。
えっっ!! きのう、ごひゃくごじゅうえんだったでしょっっ、きのう。
きのうのきょう だったから びっくりしただけなの。おこったわけぢゃないのよ。
ものすごい恐縮されてドアまで開けていただいてお見送りされちゃいましたよ。

流行りの高級食パンってば、お砂糖入ってて甘いってゆう感じだけど、
これは甘さより ふかふか! ふわんふわん の食感が印象的です。
実は これらは、鎌倉在住 パリジェンヌ の レコメンド なのです。
彼女が選ぶ「鎌倉のおいしいパン6選」
webマガジンで知ったんだけど、偶然その記事をシンジもみていて
「パンだわフランスだわ、くいつくだろーなー」って思ってたそう(笑)。ビンゴ!
パリジェンヌの選ぶ 3つのお店の 6種のパンは、
上記の、
la boutique de yukinoshita kamakura
の、クロワッサパン・オ・ショコラ
Régalez-Vous
の、パン・ド・ミムッシュ・クロワッサン
そして もう1軒の ふたつのオススメは、
La foret et la table
ラ・フォレ・エ・ラ・ターブル の バゲットカンパーニュ です。
ラ・フォレ・エ・ラ・ターブル は 何度も伺ったことがあり、
バゲットのおいしさも知ってるので 今回のパン巡りでは割愛。
ラ・フォレ・エ・ラ・ターブル のオープン覚えてるけど、
もう 丸9年、息の長い人気店です。
最近 パン屋さんのオープンが目立つ鎌倉ですが、
あさってにも 1軒 御成町にオープンします。

平野啓一郎さんは、「ある男」と「マチネの終わりに」しか読んでませんが
(芥川賞受賞作すら読んでない)、最新作「本心」面白かったよ。
3冊のなかで いちばんすきかも。
あながち荒唐無稽ではない「自由死」が合法化された近未来のお話、
発売前から図書館に予約して 1年待ったけど、たのしめました。

直近の読了は、やっと読めたよ「ジヴェルニーの食卓」
アリス譲りのブランシュのレシピノートに わくわくしましたょ。
自分ちの台所で あんなドラマチックな お料理作れたら すごいなー。
って読みながら お腹空いてきちゃうのだ。
ジヴェルニー、パリから 80km 車で1時間10分
ノルマンディーの 小さな村のようです。妄想フランスの暮らしなのでした。
骨髄腫 由来の症状が ちょっと辛かったり、まぁまぁ貧血だったり。
こころに引っかかることも ちらほらあったりするけど…。
でも おいしいものを目指してうろちょろしたり、
公開翌日には 映画 Elvis を観に行ったり。
アタシの かまくら 3大カレー を更新するべく
あちこち食べてみたり、、、。
こうして書き出してみれば、ずいぶんと元気よね。

Pocket

4 Comments

  1. あき
    2022年7月7日

    大大大好きなパン。
    愛してやまないパン。

    カタカナおてんこ盛りでワクワクしちゃうパン屋さんの紹介。

    ほんとなら夏の太陽にウキウキして鎌倉行きたいのに。数年前の鎌倉で熱中症になったのはさておき(笑)
    諸々なかなかよね。鎌倉が遠いわ。
    秋くらいに行けたらいーな。

    3大カレー更新されたら教えてね。
    久々にwoofのカレー食べたいな。

    心に引っかかりがあっても元気に振る舞う凛ははに今日も尊敬してます。無理はしないで欲しいけど。笑っていられるなら笑っていた方がきっと、絶対シアワセだと思うのよ。
    最近またこちらの母はダメダメなのです。

    返信
    1. 凛はは
      2022年7月7日

      【あきちゃん】
      パン屋さん もともと多いうえに、またまたオープンラッシュなのよー。
      アタシが Facebook 担当してるパン屋さんのオーナーも、
      みんなで盛り上げるか、つぶしあいなのかなー、って驚いてたよ。
      カレーもね、新規オープンがいいお店ばっかりなのよ!
      うちの近所の2軒も美味しいので、どっちかは3大カレー入りですよ!
      woof はね、行列必至! 週末だけでなく平日も並んでるよ。
      woof さんとこにいたキャバリアのラルフ君は逝っちゃって。
      お店オープンの後に生まれた双子の息子くんも大きくなってるわよねー。
      お店もいろいろ入れ替わってくなかで残ってるお店はスゴイよね。
      夏の鎌倉は、あきちゃんには過酷、倒れるから(笑)。
      再会は良い気候のときにね! うちの母もね入院ょ。
      衰えていく母親を見るのは辛いよね。お互い支えたげましょ(笑)。

      返信
  2. yucca
    2022年7月7日

    凛ははさま

    鎌倉のパン屋さん、パリジェンヌにもおすすめされてるんですね、すごいな。
    御成町の新しいパン屋さん、どこだろう?カレー屋さんがあったところ??
    決まった店の決まった商品ばかり買ってしまうのは損してるかもしれない・・
    凛ははさんを見習って冒険の旅に出なくては!

    ジヴェルニーの食卓、凛ははさんの食欲も掻き立ててくれてよかった笑
    平野啓一郎さんの『本心』読んでみます(待てない性格なのでamazonでポチします)

    ブログの更新がないときは、体調はどうかな気持ちはどうかなと思っています。
    そのぶん更新されると嬉しさ倍増で笑
    楽しい美味しい+凛ははさんの存在が、私にいろんなことを教えてくれます。
    ブログを続けてくれてほんとうにありがとう。

    返信
    1. 凛はは
      2022年7月7日

      【yuccaさん】
      そーそー! 紀ノ国屋さんの隣、OXYMORON跡地です。
      PLUSOUPLE プラスプレ、今日10:00グランドオープン!
      (今日オープンの情報、アドレス書いてもらってたから
      メールしよかと思ったけど突然で引かれるかも、で速攻コメお返事)
      ジヴェルニーの食卓、たのしみました。地名はその都度調べたりね(笑)。
      お料理の材料調べたり、わくわくしちゃうのよねー。
      ブログの更新ができないほど不調な訳ではないんですよ。
      ただ、やっぱり元気じゃないときは笑い方がわからないみたいな感じで
      いつも何を書いてたっけ、みたいな不安定さで更新が滞ります。
      でも、書いた方が風が通るってゆか、流れるから、アタシにもいいんです。
      おいしいパンみつけた、とか、かわいいマグカップ買ったよー、とか、
      ふつーの暮らし、身の丈にあってるけど、たまにゼータク、みたいな
      おいしい・たのしい、わくわく、時々、おすまし、な ブログ目指します。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


Scroll to top