手の中のフィレンツェ

きゃぁーーー素敵ぃ カワイィーー!!!
ハロウィンイラストの小さな袋から出てきたのは コレ↓

SANTA MARIA NOVELLA
サンタマリアノヴェッラ
イタリアフィレンツェにある 現存する世界最古の薬局です。
もとは 修道院がサンタマリアノヴェッラ教会になったところ。
修道僧たちが 薬草を栽培して薬を調合していたのが
薬局として 認可されたらしいです。
起源は13世紀という 歴史を持つ伝統の S.M.NOVELLA
で、これは
Pasticche di Santa Maria Novella
パスティッケ・ディ・サンタ・マリア・ノヴェッラ
ミントやセイロンシナモンなど、薬局内で使用されるハーブの
エッセンシャルオイルをもとに 風味付けされてるそう。
リフレッシュ用タブレットです。
この パスティッケは、
1614年のレシピ考案以来、途絶えることなく製造され続けている、って。
きゃぁーーー、素敵すぎる。たまらん。

そして もひとつ
Carta d’Armenia
アルメニアペーパー

お香です。
お香はすきで よく焚きます。お掃除したあととかお客さん来る前とか。
暮らしに馴染み深いアイテムです。


18枚入っていて、お香のように炎を出さずに燃やしたり
そのまま引き出しに入れたりして香らせるもの。
オリエンタルでスパイシーです。

んもー素敵すぎるのー。
銀座や丸の内、日本橋三越や日本橋高島屋、伊勢丹とかに
店舗があるようだけど、ちがうのちがうの、
フィレンツェ本店で(!)
買ってきてくれたのが衝撃的なのー!
アタシもむかし フィレンツェ行ったことあるけど
ノーチェックでした…。
最近では観光客の行列もできてるらしいのに、
並んで買ってきてくれたようです。
マユコありがと。

アンジーズテーブル、たまにはアンジーオリジナル
じゃない日もあります。
上等なデリであれこれ用意してくれます。

お茶できればそれだけでいいんだけど (いつも申し訳ないっ)
作ってくれるものも見繕ってくれるものも
どれも美味しいのです。

いつものフルーツ盛り合わせは いつものブランデーではなく
ジャックダニエルで和えたもの。
シャインマスカットごろごろ、テイクアウトもさせていただきました(笑)

食べて喋って、喋って食べて。
フィレンツェの香りを浴びた午後なのでした。

Pocket

8 Comments

  1. アバター
    たいたい
    2019年11月1日

    おフィレンツェのかほりがこちらまで漂ってきそうで、ごちそうさまです。
    懐かしいなぁ。
    学生時代に行った時はまだユーロになってなくて(どんだけ昔だ!)、結婚してから行った時はヲットがジプシーの子供たちに囲まれて、追い払ったなぁ・・・。
    気がつけば、海外からものすごく足が遠のいている・・・チーン
    そんなこともあって、ごちそうさまのカホリ。

    返信
    1. 凛はは
      凛はは
      2019年11月6日

      【たいたいさん】
      フィレンツェですよー。町じゅう美術館ですよー。
      懐かしいですぅ。
      アタシも とーぜんリラでしたよ(笑)。
      ジプシーの子供たち、新聞紙で囲んできやがりましたか(笑)?
      すっかり出国してないんです。
      行くならどこがいい? って言い合うってのが変な習慣になってます。

      返信
  2. アバター
    ミキティ
    2019年11月1日

    お香!!すごく好き〜
    サンダルウッドやオリエンタルが好きなんだけど
    旦那も娘も香りがイマイチなのでたけず、
    仕方ないから白檀のトイレットペーパーを
    枕元に飾って我慢してる私…
    無印のお店にあるアロマもくんくんしちゃう

    鎌倉を好きになったきっかけは
    イタリアのアマルフィの映像を見てからなの
    アマルフィに恋い焦がれていた時
    シチリーあたりを目にして
    日本にも充分ステキな場所があるじゃない!って
    イタリア行った事ないし行ける予定も作れないー
    とほほん

    アンジーさん、見る度に行った気になって
    ほっこりするよー

    返信
    1. 凛はは
      凛はは
      2019年11月6日

      【ミキティさん】
      お香、いいよねー。
      いろーんなの常備して焚いてます。
      無印のアロマも置いてるよ。
      由比ガ浜通りに おばぁちゃまが手作りでポプリを
      作ってるお店があって、香りがしなくなると
      詰め替えてくれるの。
      今度行ったらレポートします。
      シチリらへんは地中海沿いっぽいかもねー。
      まぢ(笑・?)
      でも相模湾です(笑)。
      アマルフィ海岸っていうと海岸線のソレント、
      合唱コンクールで歌った
      「帰れソレントへ」を思い出しちゃう。
      アンジーでお楽しみいただいて
      アタシとしてもうれしいのだ。

      返信
  3. アバター
    みっちょん
    2019年11月1日

    いい香りー
    かいでないけどフィレンツェの香りがただよってます!
    本店ってとこがさすが。

    アンジーさん、おもてなしはやっぱり心ですね。

    返信
    1. 凛はは
      凛はは
      2019年11月6日

      【みっちょんさん】
      いーい香りなのよー。
      フィレンツェから鎌倉に届いた香りです。
      アンジーのお嬢さんが買ってきてくれました。
      Grazie! なのー♪

      返信
  4. アバター
    凛花
    2019年11月2日

    凛ははさん

    私もユーロではない時代に(笑)フィレンツェに行きましたが、その時はノーチェック、
    数年前、日本のお店に、オーデコロンとポプリ好きの友人にすすめられて伺いました。
    本店というところにとっても感動しました。
    お香は私も好きですが、家ではあまり好まれないので、文香のようなものを引き出しの中に入れています。

    アンジーさんのおもてなしのおすそ分け、いつもありがとうございます(^^)

    返信
    1. 凛はは
      凛はは
      2019年11月7日

      【凛花さん】
      リラ仲間ですね(笑)。
      リラの方がよかったのにー。フランの方がよかったのにー。
      フィレンツェ本店ってのがやっぱりポイントですよね。
      もいちど行きたいなー。エコノミーは痛いかなー(泣)。
      実家にいる頃から自分の狭い部屋で
      お香もうもうと焚いてました(笑)
      母も香炉で焚いたりしてましたので母譲りかも。
      アンジーに伝えときます(笑)。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


Scroll to top