雨垂れのアフタヌーン

きのうの青空は消えてグレーの空です。

晴天続きだった去年と違って、
今年はの多いゴールデンウィークでした。

そんな恨めしい雨降りの連休初日、向かったのが
『CAFE bee』

窓をフレームに お庭のグリーンを眺めながらのティータイム!
雨粒に濡れるが鮮やかで、灰色の空も どんまい。

素敵なのー。落ち着くのー。
ぅぅぅ、って 前向きな ため息つきましょ。

小町通りをちょっとだけ 脇に入ったところに こんな
しのカフェがあったなんてね。

お気に入りです。

おっきなテーブルとふつうのテーブルがひとつずつありますが、
そこは なんてったって 際のお席がオススメです。

ひんやり肌寒い雨の中、伺った甲斐がありましたよ。

小町通りの喧騒にくたびれちゃったら、
しずかーに お茶しましょ。

 

関連ランキング:カフェ | 鎌倉駅

Pocket

10 Comments

  1. 凛花
    2019年5月9日

    凛ははさん
    前回のコメントのあと、インスタでわかったのですが
    あの窓のお店はCAFE bee さんだったんですね。
    ユカフェのゆかさんに、おすすめですよ、ということで教えてもらっていました。
    こちらのお店も静かに過ごせそうですね。
    JENTECO CAFEさんは思いがけないところにひっそりとあったのでびっくりしましたが、
    CAFE beeさんのお店も、場所的に意外と穴場かもと思いました。

    鎌倉のteavenさんの話で思い出しましたが、ずいぶん昔、1990年代ぐらい? にタピオカドリンクが流行った記憶があるのですが、今新たなブームなんですね。
    横浜そごうにオープンしたTEA18さん、連日物凄~い行列で、土日はもちろん長蛇の列、平日に通りかかる時も毎回行列ができています。飲んだ人によれば、並ぶだけのことはある、とのことですが…。

    ところで、コメントを書いた後、無事に届いたかどうかはっきりとはわからないのですが
    送信ボタンを一度押すだけで大丈夫です…よね? (^^;

    返信
    1. 凛はは
      2019年5月10日

      【凛花さん】
      CAFE bee はユカさんのお気に入りです。
      いいお店ですよ。
      あんな騒がしい場所の一角に あるなんて思えない
      奇跡の空間です。
      なんだかよくわかりませんが、タピオカ屋さんは行列です。
      お客さまはかなり低年齢層のようです。
      どうりでアタシのアンテナに引っかからないはずですわ(笑)。
      コメント欄、使いにくいですか? 申し訳ないです。

      返信
  2. しのやん
    2019年5月9日

    小町通りと若宮大路の間、若宮大路と宝戒寺ー大町四
    つ角の通りの間って、こんなところに!という店が時
    折ありますね。この店もなかなか素敵です。
    窓って、とてもいいものです。窓から見える光景を眺
    めていると、限られた視界であるにも関わらず、その
    先や周囲にあるものへの想像が広がるようで、心の中
    に空間が開けますね。
    私が大好きだった長野の実家の祖父の文机に座ると、
    その向こうには出窓があり、窓からは隣家の畑と青い
    空と入道雲と、はるか彼方に南アルプスが見え、その
    光景の真ん中を飯田線の電車が時折通っていく、そん
    な眺めでした。見えない天竜川や、南北にずっと走る
    やまなみさえも見えるようでした。その部屋とは反対
    側にあった客間にも出窓があり、客間の畳に寝転がる
    と、窓の向こうにデラウェアのぶどう棚の葉が、夏の
    日射しを透かして鮮やかな緑を見せていた。
    家の要素って、いろいろ大事なものがあるけれど、窓
    も大事な要素です。
    それにしてもこのCafe bee、私のパートナーが働くお
    店のすぐ近くですね。気づかなかったなー、今まで。
    この壁の絵、ペイントでしょうか?それともシール?
    お邪魔して確認しようと思います。

    返信
    1. 凛はは
      2019年5月10日

      【しのやんさん】
      思いがけないところで、
      一瞬で間違いないって思えるお店に出会うとうれしいです。
      ここもそんなお店です。
      窓が額縁になって景色を切り取っていて いい感じです。
      かっちり閉じるサッシじゃなくてこーゆう窓、ほしいなーって思います。
      絵を飾るよりも、呼吸のある景色が飾られていて素敵です。
      しのやんさんの長野のお話は、景色が見えてくるようです。
      もくもくと広がる入道雲や日差しを受けてきらきら光る緑が、
      自分の思い出のように見えてきますよ。
      窓から眺めることを楽しめるこのお店、
      お仕事終わりの奥様と是非!!

      返信
  3. ミキティ
    2019年5月9日

    雨垂れ…なん年ぶりに聞いた言葉かー
    雨だと洗濯物乾かない自転車乗れない
    お店のお客さんが減る…などなど
    いいことなくて嫌いなんだけど
    雨垂れなんで言い方するとなんかステキかも
    毎日の生活に追われてカフェでのんびりなんて
    出来てなかったなーと思ってしまった
    東京のカフェは人が多くてザワザワしてるの
    吉祥寺やシモキタとか行けば
    隠れ家カフェとかあるんだろうけどね
    これから梅雨になって雨を一方的に嫌うんじゃなく
    雨垂れとして前向きに楽しんでみようかなって思ったよー
    ありがと(^^)

    返信
    1. 凛はは
      2019年5月10日

      【ミキティさん】
      雨垂れ、にしようか雨雫にしようか散々迷ったあげく、
      太田裕美さんに敬意を表して 雨だれにしました(笑)。
      やっぱり雨は「あーぁ」よね。
      お店のお客さんが減るのは困ったもんだけど、
      雨も演出と思って、オシャレな(ここ大事) 部屋着で
      おうち時間を楽しめたらいいよねー。
      夏の雨の日に 海の家でお茶したことがあったんだけど、
      誰もいないし波が雨に煙って素敵で、
      これ、いいわ! って思ったの思い出した!

      返信
  4. 凛花
    2019年5月10日

    凛ははさん

    コメント送信のあとに、ブログ主の承認待ちです、といったメッセージが見当たらなかったので、ちょっと不安になり書いてしまいましたが、こういうかたちなのだとわかりました(オハズカシイ)。
    使いづらくはないです、大丈夫です!
    こちらこそ、失礼しました(._.)

    返信
    1. 凛はは
      2019年5月13日

      【凛花さん】
      まだまだいろいろ作業中です。
      サイドスペースが変わったり、プロフィール写真が変わったり。
      Amebaブログやライブドアブログ、FC2ブログ、JUGEMやエキサイトブログ、etc
      ブログサービスの方が書くのも読むのも使いやすいのかな? でも自分でやりたいので! よろしくです。

      返信
  5. さとりん
    2019年5月10日

    凛ははさんへ

    太田裕美さんと言えば、『雨垂れ』も、
    『9月の雨』も好きでした。
    雨が似合う、哀愁のある歌声。
    あっ、これってブログに対するコメントじゃないじゃんね(笑)。

    CAFE bee ぜひ行ってみたいです。
    あの賑やかな人通りの少し先に、こんな場所があるなんて。

    この頃、頻繁に鎌倉を訪れている私達、次は来月半ばの予定です(どしたのさ)。
    行きたいところ沢山ありすぎて、どうしましょう。
    もう、住んじゃおうかー(笑)。

    私も、コメントするには どこから飛ぶのかしら?なんて一瞬思いましたけど、もう大丈夫です。
    送信すると、『ちょっと待っててね。』的なアルファベットが出て、これで投稿は完了したのね、って思ってます。
    あってるかな?

    返信
    1. 凛はは
      2019年5月13日

      【さとりんさん】
      ねぇー、いま聴くとチャーミングな声で
      ヒット曲もいっぱいあって魅力的なひとですよね。
      当時はなんとも思わなかったけど。
      CAFE bee、いいですよー。
      コーヒーお好きなら、本格的なコーヒーもいただけますし。
      ほんと最近、来鎌率 高いですよねー! どしたのさ。
      どこでなにを食べるか、お茶するか、迷いますねー。
      とりあえず、引っ越してみれば(笑)?
      アタシは「返信」からコメントするので、テストコメントしてみます。
      でもね、アタシは新生ブログを気に入ってるので!
      よろしくですー。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


Scroll to top