ゆるり極楽寺

きのう月曜 連休最終日、
秋谷海岸あたりまで
遠征しようかと頭をかすめたものの、
明け方5時就寝だったワタシたち、
時間と気力に欠けて近場ランチ。
R134沿いも江ノ電激混みで尻込み…。
徒歩圏の「ダイスキ」
極楽寺
 『la-maison-ancienne
~ラ・メゾン・アンシェンヌ~
へ。



石段を登って見上げた2階カフェ 窓際には人影、
先客ありかな、とお部屋に入ると、
お客さん待ちのシルバさんでした(笑)。
前回 平日に訪れたときは、東京のお店に行ってたシルバさん、
土日は極楽寺で彼に会うことができます。
極楽寺まったり、を絵にする とこんな感じ↓

お店の女のコと、「はらドーナツ」 のエコバッグの話とかで
盛り上がってるうちに、階下から いーにおいがしてきます。
んーー作ってる作ってる、、、おトモダチのお家みたい。
いただいたのは、

自家製バジルペーストの五穀米リゾット
自家製バジルペーストとアンチョビで作るイタリアの混ぜご飯、
五穀米には、玄米・ジャスミン・ビタバレー小豆・黒米。
イメージするリゾットとは違う 初めてのお味。
おいしくいただきました。ごちそうさまでした。

自家製バジルペーストのジェノベーゼスパゲッティ
季節の菜の花 山盛り。
アンシェンヌごはんは、ワタシにはオリーブオイルがハードなんだけど、
知らなかったオイシイがいただけます。

朝 焼いた キャラメルのスコーンに、シルバさん手作りのジャム。
スコーンはもちろん、シルバ印のジャムがおいしいー。

アンティークのカフェオレボウルで いただくシナモンティー
あーーーシアワセ。
近くにココがあって よかったー。
ごちそうさまのときになって、
1万円札1枚ぽっきりしかなかったワタシたち。
そして、おつりがなかったシルバさんたち。
コンドデイイヨ、イツデモイイヨ、1ヶ月サキデモイツデモイイヨ。
フランス人のシルバさんがツケ(!!) にしてくれちゃいましたよ(笑)!!!!!
週末、お支払いに行きますー。3030円也
やっぱり、おトモダチのお家みたいな 極楽寺まったりカフェなのでした。
la-maison-ancienne ~ラ・メゾン・アンシェンヌ~
鎌倉市極楽寺2-1-13
10:30~17:00 (L.O17:00) 無休
http://la-maison-ancienne.com/ 

***********************
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 鎌倉情報へ
にほんブログ村
ランキングに参加しています。
クリックお願い☆
***********************


Pocket

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


Scroll to top