哀れ大銀杏

ニュースで知って、帰りにぷらっと寄ってみました。
鎌倉 鶴岡八幡宮

本殿前にある八幡宮のシンボル、ご神木 大銀杏
昨晩の強風で倒れてしまいました。
樹齢1000年といわれ 県天然記念物にも指定されている
大銀杏ですが、回復は不可能なようです。
根元から ごっそり折れた姿は、
かなりカナシイものでした。

秋のゴージャスな紅葉や、晴れがましいお正月の大銀杏は、
鎌倉の景色に欠かせないものだっただけに
残念です。

今朝4時頃に起こったことらしいのですが、
ワタシが行った午後5時過ぎにも たくさんのヒトが訪れていて、
神職さんに話を聞くオバサマや、
景色 変わっちゃうなー、と呟くお兄さんに、
あらためて大銀杏が
鎌倉のヒトたちに愛されていたんだと、
少し温かい気持ちにもなりました。
でも サミシイナ の帰り道、
見上げた空にきらきらのオリオン座。
鎌倉はいー町だなぁ、と思うワタシなのでした。
今日は緑色のマカロン。


***********************
ランキングに参加しています。
クリックお願い☆
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 鎌倉情報へ
にほんブログ村
***********************






Pocket

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


Scroll to top