後悔の赤

海の家の解体工事は着々と進んでいます。
由比ヶ浜には トンボ が 飛んでいます。

ウミイエ撤収の音もまた、うちにとっては夏の終わりの風物詩。
そんななんでもない週末の午後、、、。

やってもーたー!
ダスキン・セールスの方に、うっかり玄関に出ちゃったのよねー。
いつもならインターホンでお断りするのに。
お試しで使ってください、って この赤いの↑ 置いてかれちゃった…。

あーあぁぁぁ。
しっかりしてくださいよぉ (リモートで在宅のシンジ)
アタシとしたことが。何年、いえ何十年、主婦しとるっちゅうにー。
なんか、ぼーっとしてました。

こが 敵対視してた 黄色の重機が 砂浜を走り回っています。
きのう、4回目のワクチンを打ちました。基礎疾患があるうえ アタシの場合、
抗体ができにくいので接種することを選びました。
腕が痛い、ほかは副反応ナシっ!

雪見だいふく と ピノ って 目が離せないよね。
あーあー、お試しとはいえ、回収にきたときに また営業されるんだろーなー。
めんどくさいなー。あーあー、インターホンできっぱり断ればよかったー。あーあー。
後悔先に立たず、、、。



1年を 春夏秋冬 の4つに分けた四季、
さらにそれぞれを 6つで 24に分け、季節を表す美しい名前をつけたのが
二十四節気。二十四節気では 白露 (はくろ) に入りました。
白露ってゆうのは、
夜中に気温が下がり草の葉に朝露がつき始める頃、らしいです。
秋が深まりますな。夏の疲れがでませんように。
良い週末を。

Pocket

4 Comments

  1. さとりん
    2022年9月11日

    タイトルに、ちょっとドキッ!としたのは私だけ?
    考えすぎかー(笑)。

    なんかね、お試しを置かせてもらえることで、ある意味目標達成している、っていう場合もあるんだって。
    (My name is 検索大魔人)

    で、断りかたの一例としては、

    ・あんまり使わなかったんですよねー。

    ・体質に合わないのかな、痒くなっちゃって(嘘も方便)。

    で、一番効き目があるのが、

    『うちのオットが要らん!の一点張りで。』

    これ、あながち嘘でもないし、
    営業さんとしても、目の前の奥さん本人に決定権がないと、説得のしようがないんだとか。

    どれか使えるといいねー。

    あ、ミルクティのピノ、美味しかったなぁ。
    また買おう~。

    返信
    1. 凛はは
      2022年9月14日

      【さとりんさん】
      大袈裟だったね、申し訳ないっ。
      そっかそっか。置いてあげただけでいいのかー。
      気持ち軽くなった、まぢで。
      検索さとりん先生のアドバイスどおり、
      あんまり使わなかったんですよねー。これ、使いますー。
      だってさ、考えたら うちの雛ちゃん(ロボット掃除機)、水拭きも同時に
      してくれるのですよ。
      うちのオットが〜ってゆうやつ、いいねー!
      「目の前の奥さん本人に決定権がないと、説得のしようがない」っての
      んーー納得。処世術、勉強になります!
      マンションの敷地内に入ってきちゃダメってなってるんだけど(表示あり)、
      セキュリティゼロ物件なんで入れちゃうのよね。
      だから最初から、入ってきちゃだめなんですよ、ってゆう対処法があるんだけど、
      そこまで闘う気はないしねぇ(笑)。
      ピノ、1コだけたべて あとは全部アタシにくれる、そのシンジが1番すきかも(笑)。

      返信
  2. ミキティ
    2022年9月13日

    後悔の赤!!
    サスペンス的な香りがした!笑
    セールスねぇ、主婦みんなの憂鬱ね
    うちはたまに家にいると家電がしょっちゅう!
    家売らないか、不用品はないか、マンション買わないか
    あまりむげに断ると怖いから丁寧に断るけどそこから話が長い長い!
    おまけにこっちが切る前にガチャっと切られたらクッソーーー!ってなるよね
    つい愚痴ってしまった
    暑い日はちょっとしたことでもピキッとくるから気をつけないとなー
    トンボって空中で止まるの本当にヘリコプターみたいよね
    秋の味覚も色々始まったねー

    返信
    1. 凛はは
      2022年9月14日

      【ミキティさん】
      ジャジャジャーン、ジャジャジャーン♪
      火サスっぽかったね。で、調べてたら、あのての効果音が
      ネット上にフリーでいっぱいあって返信中に寄り道が長引きました。
      営業の電話って、断るにしても優しくしたいとは思うよねー。
      テレアポ、受けるのも架けるのも両方経験者だけど、
      ふつーにやってたのがうそみたい。もうできない。
      なんかアタシの過去、そーゆうの多い気がする。みんなもそうなのかな。
      バルコニーの塀にトンボが止まることがあるんだけど
      (なかなか写真におさめるのは難しいけどね)、
      トンボとヘリコプターを同列で考えたことなかった。
      今度、ヘリコプター意識しながらトンボのこと見てみる。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


Scroll to top