おはよう由比ヶ浜

なんだか

光が、風が、匂いが、

ついにリビングのサッシを開ける時季になりました。
したがって うちんなか 潮の香りです。

ずいぶん前なんだけど、ピカール再訪。
ちょっと珍しいピザがあったので試してみました。

クルミ・ハチミツ・シェーブルチーズのピッツァ
山羊乳のチーズのほか モッツアレラやストラッチーノものってます。
もひとつ↓
牛ひき肉のパルマンティエ
炒めた牛ひき肉にジャガイモのピューレを重ねたやつ。
フランスの伝統的な家庭料理なんですって。

週末も真夏らしいです。
土日はビーチフェスタ
紫外線対策ぬかりなく! おでかけしましょ。

Pocket

6 Comments

  1. あき
    2019年5月25日

    きましたよ。きましたよ。
    夏の匂い。夏の光に風。あぁ目の前が海。
    何度見ても高揚するわ。早く行きたいっ

    でも、ほんとのところは、ビクビクよ。

    私たちの季節が来たわねぇって、去年の初夏までは言っていたけど。
    あの暑さがくるのね。怖いわー。なんて思ったり。

    でも、やっぱ「夏」って響きにときめく私だったり…ってどっちだよ。
    ふぅ。心が忙しい。

    ピカール、この前、また雑誌にも載っていて興味深々なの。美味しそうなピザ。
    パルマンティェ??
    これも、絶対美味しいよねー。

    返信
    1. 凛はは
      2019年5月27日

      【あきちゃん】
      この週末も夏だったよねー。
      湿気がないから日差しは強いけど
      気持ちいいし。
      きのうは朝9時半にライブするおトモダチの
      ウクレレ聴きに行くってゆうスタートでした。
      自律神経がボロボロになる去年夏の記憶が
      きっかけで セサミン飲みはじめました(笑)。
      アンケートで1ヶ月分当たったの。
      効くかどうか、モニターしますー。
      ピカールね、テンションあがるのよー。
      夏のパーティーでもピカール登場予定です。

      返信
  2. ミキティ
    2019年5月25日

    夏だなぁーーっ
    いよいよシーズン到来!
    しかしいつも何かしらにかこつけて混んでる鎌倉
    小麦色の女性サーファーを見るたびに
    しみやしわなんて気にしてないんだろーなと…
    それだけで私より一つ労力が少なくていいな
    帽子も日焼け止めもめんどいっちゃめんどい

    冷凍食品も今は頑張ってるよね!
    仕事柄、加工食品の匂いに敏感なつもりだけど
    最近のはすごいよ〜
    これから来る夏のバテバテな日は料理も手抜きして
    無事に乗り超える方が賢いと思うのー!

    返信
    1. 凛はは
      2019年5月27日

      【ミキティさん】
      突然の夏、唐突に夏、ですよ。
      紫陽花 飛び越えて夏本番みたいな感じですよね。
      鎌倉は場所柄 波乗り女子多いけど、
      、、、しみ、、、よね。
      やっぱり仕方ないよね。
      でも みんな全然気にしてないみたいですね。
      海に入るサーファーにお化粧って変だもんねぇ。
      海水浴の若いお嬢さんたちの濃いぃぃお化粧に驚かされます(笑)。
      眉毛は必須、ファンデにチークもきれいな肌作りに欠かせなかったのに
      一切お化粧しなくなってから何年経つんだろ、アタシ(笑)。
      ピカールって、それだけでパーティーなテーブルになるから
      わくわくするよー。

      返信
  3. ひろし
    2019年5月27日

    久しぶりにコメント致します。お元気そうで何よりです。病気のことは気になりますが。久しぶりに26日の日曜日に鎌倉行きました。なんだろう。最近の鎌倉。半年ぶりだったのですが、鎌倉が鎌倉らしくなくなったと言うか。小町通りが原宿のような感じもするし、ポニーのタクシーには驚かされるし。どうした鎌倉‼️

    返信
    1. 凛はは
      2019年5月28日

      【ひろしさん】
      お久しぶりですー!! ブログランキングで関東1位になったのを
      アタシより先に気づいて教えてくれたのも ひろしさんだったし、病気がわかったときも
      「鎌倉の神様は姐さんにそんな病気を与えない」って言ってくれたひろしさんだったから、
      きっと覚えていてくれるはず、って思ってました。
      鎌倉って、とにかく鎌倉が好き、ってゆうひとがリピーターとして来てたんだけど、
      遺憾ながら、最近の鎌倉は鎌倉愛が特にあるわけじゃないひとが多いようです。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


Scroll to top