春は のだて

土曜日午前中ほんの1~2時間、出かけたシンジを見送ると

しくなっちゃう凛こさん。

 

玄関から動きません。

 

平日は「いってらっしゃい」しにくるものの

ドア閉めて振り返ったら もういないのにね。

 

 

IMG_8581 (1) のコピー.jpg

 

お休みの日は三人揃ってないといやなのねぇ。

 

でもお留守番してもらいますっ(笑)

午後から向かったのは 八幡さま

 

ちなみに凛こさん、我々二人で出かけるのは、ま、寂しいとはいえ平気。

片っぽが出かけるってゆうのが衝撃的な寂しさみたいです。

 

IMG_8586 (1) のコピー.jpg

 

鎌倉まつりの企画で、野点席です。

土曜日は表千家で鶴岡八幡宮、翌日曜日が裏千家で大仏さまの高徳院。

 

日曜日は嵐の予報でしたからね、土曜日の野点は逃せなかったのです。

 

IMG_8585 (1) のコピー.jpg

 

芽吹いた新い野点傘が映えて なんだかいい感じ。

 

IMG_8582 (1) のコピー.jpg

 

快く許可頂いたのでお手前も撮影できたりして。

 

IMG_8583 (1) のコピー.jpg

 

お茶席は断然 主菓子がいいけど無料の野点だからね (でもこのお干菓子おいしかった)

 

IMG_8584 (1) のコピー.jpg

 

お着物で心得があると思しき方も多くいらっしゃいましたが、

お参りの方はもちろん ハイキング途中の方や、

懐紙を持ってなくたって(持ってくの忘れたー・笑) 誰でもオッケー。

 

緑がさやさや揺れる春の午後にいただくお抹茶は、

普段着の贅沢でしたよ。

 

利休と秀吉も、さやさやを感じながら野点を楽しんだのかしらね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Pocket

4 Comments

  1. あき
    2018年4月16日

    凛ちゃんの背中…哀愁が漂ってる。
    寂しさ満点なんだなと
    伝わってきたよ…。
    お出かけ先の
    さやさやと新緑を楽しみお抹茶をたしなむ。
    なんて日常の贅沢なんでしょ。
    歳なのか…最近、やたら、自然を
    感じる、そんな日常が
    とても癒されます。

    返信
  2. どら
    2018年4月16日

    新緑に囲まれての野点は爽やかで気持ちよさそ。さぞやお手前も美味しかったことでしょう。いや、お菓子か(笑)
    春はやさしさと力強さを持ち合わせた季節だな~、と感じる今日この頃。
    移り行く季節を感じて過ごす日々は、
    なにものにも変えられない贅沢かもしれないですね😊

    返信
  3. 凛はは
    2018年4月17日

    【あきちゃん】
    強烈! 寂しいらしいのよ。
    アタシと凛が先に降りてシンジだけ車走らせる、みたいな場合、
    一生の別れ的に全力で追いかけるのよ。なんなんだろ(笑)。
    お散歩で さやさやで お抹茶、いいでしょー。
    気負いのない贅沢よね。
    冬枯れに色がついて、桜が散ったら緑が芽吹いて、風の匂いが変わってきて。
    心身ともに、ゆっくりしか歩けないの(笑)。

    返信
  4. 凛はは
    2018年4月17日

    【どらさん】
    八幡さまの野点、そこだけ空気が違っていい雰囲気でした。
    表千家の泡が少ないタイプのお抹茶も美味しくいただきました!
    冬を越えてくる新しい季節は再生の時ですよね。
    春の不安定さが好きじゃないと思ってましたが、
    その心もとない感じがいいのかもと思うようになりました。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


Scroll to top