川端康成 いつもの土産

土曜日のランチ、
昭和初期創業の中国料理店の老舗
小町 『二楽荘 にらくそう へ。
108.JPG
ランチセットをいただきました。
105.JPG104.JPG
メインは エビチリと、黒酢の酢豚。
どちらもバンバンジーにスープ、エビギョウザに杏仁豆腐のセットです。
102.JPG
101.JPG
103.JPG
文豪が愛した、というこのお店
ワタシが文豪だったら、愛せるお料理に ありつけたのかな・・・(笑)。
でも、二楽荘と言えばコレ↓

106.JPG
文豪ゆかりの 花シュウマイ
107.JPG
鎌倉に暮らした川端康成や大佛次郎
会食のあと、「いつもの土産」 と買い求めたというもの。
お肉の舌に残るエグみがなく、
先人が愛したことが うなずけます。
ここはコレが一番かな。
ごちそうさまでした。
二楽荘
鎌倉市小町2-7-2
無休

 ***********************
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 鎌倉情報へ
にほんブログ村
ランキングに参加しています。
クリックお願い☆
***********************



Pocket

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


Scroll to top